Dream of Sunnyboy

アクセスカウンタ

zoom RSS 沢山のありがとう登山!(長いよ)

<<   作成日時 : 2008/05/05 19:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008年、5月3日。
大分県由布市にある由布岳東峰標高1584メートル。
画像
                      サンタもオイラも、なんとか立ってます!
                いやぁ。。暑かったねぇ。。。。しかし、サンタ、よく頑張ったよ(^^)



今回誘ってくれた“ようこちゃん”♪
画像
とあるライヴで知り合って以来、まさか一緒に登山するとは。。。不思議な縁に感謝です(^^)



道中、サンタの体調に気遣いながら、暑さ対策に日陰を選んで休憩を取ってくれた
今回の道先案内人  “岩おじさま” (後ろ姿ですが)
画像
                      サンタは山頂で乾パンをいただいて、大喜び♪

道中の日陰休憩の時も、サンタは安心して膝枕されてた(^^)
初対面の私達を緊張させることなく、“初めて会った感”なんか、全く感じさせない不思議な“岩おじさま”
                     


今回のサンタ同伴登山は初めてで、不安はあったが、
来年に延ばせば、サンタもオイラも確実に一年歳を重ねて体力が低下する。。
なんて考えたら、どうしても、今回一緒に登りたかった。

そんなわがままを受け入れてくれた “岩おじさま”と“ようこちゃん”。
       
                             本当にありがとうございました!



さてさて、今回は連休の中でも、
素晴らしい晴天で、晴れ女な自分を恨めしく思ったのは初めてだったな(^^;)

で、やはり暑さが一番心配の種だったので、いちおう2リットルのペットボトルを持参していた。
飲水にはモチロンだが、道中、サンタに服を着せ、黒の面積を少なくし
服に水を浸み込ませる避暑対策を行いながらの登山でした。

がしかし、思いのほか、水が無くなるスピードは早い早い(@@)
画像



登りの後半は日陰も少なくなってくる。。。
「我慢、我慢、少しずつ少しずつ・・・。」。。。と思いながら大事に水を使ってたら


なんと、下ってきた登山客の方で
「少ないけど使って下さい。」って水をくれた方がいらっしゃいました(ToT)
画像
                      このお二人のサンタに向けられた笑顔。。。。なんて素敵なんでしょう!
                      本当にありがとうございます!

サンタはあまりの暑さに、ダウンしかけてたけど、
この時のお水で俄然体力を取り戻したように見えました。

あのお水には「慈愛」という、素晴らしいパワーが秘められてたんじゃないかなぁ。。。
その後のサンタの回復ぶりってホント凄かったなぁ。。


他にも、行き交う他のお客さまの中で、
サンタに「頑張れよー!」って頭撫で撫でしたり、笑顔で話しかけてくれてた(^^)

サンタを応援してくれてるんですが、オイラもいっぱい応援されてる気持ちになる。
その声がジーンと心に響いて来てたな。



そして、最後の岩がゴロゴロ、自分の足もおぼつかない位になりながら
サンタのお尻もヨイショって押してあげないと、登れないくらいの段差がドンドン増えてきて
降りることを考えたら、迷惑かけちゃうし、もう無理かも。。。って諦めてたところ

「ここまで頑張ったんだもん、もうちょっとだから頑張ろう!」って励ましてくれた“岩おじさま”

あの最後の励まし、あれが無かったら、山頂を目前に諦めるところでした(^^;)
ありがたかったです(ToT)



そして。。。。
画像
                      一人では絶対来れなかっただろう、山頂からの景色。
                      本当に素晴らしいです!



しかし、こっから降りるには、またあの崖と。。。そう『暑さ』が待ってる。。。
残り少ない水で、サンタの避暑対策と、オイラとサンタの水分補給を考えたら。。。ってのが頭をよぎる。


そったら、なーんと!
ようこちゃんがここで素晴らしいコミュニケーション能力を発揮!
「使って下さい」って2リットルのペットボトルのお水を一本丸ごと渡してもらったのだ(^^)

彼等は2リットルのペットボトルを6本「トレーニングに」って
背負って登って来ていたのだ。。。
画像
                      素敵な大胸筋の持ち主と
                      質のよさげなカモシカのようなふくらはぎの持ち主。

                    本当にありがとうございました!グビグビ水飲んで、オイラも復活!




遠くから見ると、すぐそこに山頂が見えるのに。。。
画像
      遠かったなぁ。。。往復4時間以上かかって、皆さんに助けられながら、なんとか登ったよ(^^)



やっとこさっとこ、降りてきて。。。。
画像




“岩おじさま”のお宅へ戻る。。。。
画像
                     なんと“岩おじさま”のセルフビルドなログハウス♪



岩おじさまの奥様“まっちゃん”と二人の可愛いお孫さんの“天使ちゃん”達と
大脱走をしつつ、待っててくれたカボちゃん♪
画像



安心して、カボをあずけることが出来たことにも感謝です。
“まっちゃん”も、二人の“天使ちゃん”達も、
「超」を何個重ねても良いくらいのワンちゃん好きなご家族でした(^^) 


ようこちゃん、本当に素敵な出会いをありがとう!  

そして、何がビックリしたかって、この“岩おじさまファミリー”。。。
ようこちゃんの親戚でもなんでもない、不思議な縁で結ばれてた“家族”だったってことに

あとで知って、のけぞる程ビックリしたオイラだったのでした(^^)   




追伸・・・・

菊の助さま〜!
画像
山頂での、ヨモギ餅、忍者食、最高に美味しかったです!
忍者食、疲れた体に、すーっと吸収されていくのが分かりました!
素晴らしい、出来ですね♪
わざわざ届けていただいて、ありがとうございました(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。
 また、いつかまた山に登りましょう。
岩佐
2008/05/05 19:53
菊も涙、語るも涙の登山紀行、楽しませていただきました^^
世の中たくさんの人と助け合いながら生きているのでござるなあ^^
登山はそれが直に分かる体験なんでござるなあ^^
心も体もいい汗かいて、引き締まったでござろう^^
ヨモギ餅、忍者食お役に立てて何よりでした^^
では!〜〜ε=ε=ε=ε=┏( 菊・_・)┛
菊の助でござる^^
2008/05/05 19:59
やっぱりかぼどんには登山は無理ですか???
ヤックルも高尾山ぐらいだったら喜んで登っちゃいそう・・・。
もし、万一、お休みがあったら、連れて行ってあげよう・・・。
tae
2008/05/05 20:21
>岩佐さん
うわぁ〜(@@)
さっそくの書き込み、ありがとうございます!
本当に本当にサンタ&カボ共々、お世話になりました!
あの汗に風が当たった時の爽快感、また味わいたいです!
この筋肉痛、めっちゃ心地よいですわぁ(^^;)
サンタも、もうボールくわえて「遊ぼう」と言ってるくらいです♪
こんなヘナチョコな私でよければ、またご一緒したいです!
ようこちゃんにも言っておかなきゃ♪


>菊の助さま
本当に良い汗かきました(^^)v
行き交う方の「頑張って下さいね」って言葉もそうですが
「こんにちは」って挨拶だけでも、元気づけられました。
だからお返しに、帰り道は沢山の方に声をかけましたよ♪
それと汗かいた時の塩分補給って、ホント大事だなと体感できました(^^)
ありがとうございましたー!
さにーぼーい
2008/05/05 20:35
>taeさん
カボは、体力的にはサンタとの散歩で随分鍛えられてると思いますが
鼻が短い犬種には暑さの中での呼吸数上昇は、死の危険性も伴います。
地面からの距離も近いので、大型犬より、地熱の影響を受けるんです。
で、今回は天使ちゃん達とお留守番してもらいました(^^)
そして、この暑さ。。。正解だったと思います♪
ヤックル、山ならガードレール無いから、
ガブガブしなくって良いですねん(^^;)
さにーぼーい
2008/05/05 20:44
登山中のサンタの目・・・イッちゃってる。
頑張りましたね〜!!!
みなさんの温かい眼差しと心で、無事に到達できたんですね♪
おめでとうございました、お疲れ様でした!
みき
2008/05/05 22:27
雨雲さんは、ちゃんとこちらへ連れ帰りましたよ〜ん。

1,584bは大したものです。
ある程度は人間様もわんこさんも体を作っておかないと、登頂は難しかったでしょうね。


まーぼ
2008/05/05 23:52
サニーさんもサンちゃんも凄いっ!!
1584mば登ったて。。。。。(・・;)
往復4時間ってけっこうなハイペースなんじゃ?
仕事の疲れとは違って心地よい疲れなんだろうなぁ。。。
しかし、6gば背負って登ってきたメンズは何のトレーニング?

岩おじさまのログハウスでカボちゃんと一緒に写ってるストーブが素敵☆
さるぅ
2008/05/06 00:21
>みきちゃん
ありがとう!
サンタ、ほんとに頑張らしたよぉ(ToT)
もう、何回もぎゅーってしてあげました。
一緒に登ってくれた、サンタにも感謝ですね(^^)


>まーぼ
ちょびっとは残してくれてても良かったんだけどね(^^;)
由布岳って初心者には程よいって話しですが、やっぱりきつかったべ。
チビっ子も親御さんと頑張ってたよ♪
あんなん見ると、羨ましくなっちゃうオイラです(^^)
そんな意味でもサンタとカボに感謝ですね♪
さにーぼーい
2008/05/06 00:24
先月、由布岳を見るだけでした。 サニーさんもサンタもすげぇ!!

そりゃ、飯も液体も進んだことだろうね。
じろう
2008/05/06 00:28
>さるぅちゃん
別府湾から鶴見岳(1,375m)までの時間を競う
一気登山ってので「いだてん天狗レース」って山頂までのタイムレースが春くらいにあるんだけど、それの為のトレーニングかもなぁ。。って思いました。先輩も出たことがあるけど、あれに出る人、ただもんじゃありません(><)
薪ストーブの横の石焼芋釜の蓋を壊したカボっちです(^^;)
さにーぼーい
2008/05/06 00:36
>じろうさん
夜はね、ライヴ聞きながらワイン飲んでました。
大音量の中、心地よい眠りに行ったり来たり、そのふわふわした感じで
どっかへトリップ♪たぶん目の玉ひっくり返ってただろうなぁ。。(^^;)
さにーぼーい
2008/05/06 00:39
すごい眺めですね〜☆
今頃、登ってるんだろうなぁ〜と思いよりました。
素敵な方々と登れて、サンタもよろこび〜〜♪ですね!

なちゅれ☆
2008/05/06 22:37
>なちゅれ☆ちゃん
リュックの中には先日の観音様のお守り入れて行ってたんです。
おかげで大きな怪我もなく降りてこれましたよ(^^)
サンタは色んな人たちの応援をうけて、ほんとありがたかったよ。
さにーぼーい
2008/05/06 23:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
沢山のありがとう登山!(長いよ) Dream of Sunnyboy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる